地域の女性達の経験・技術・意欲をネットワーク

地域の女性の経験・技術・意欲をNetwork

女性の感性・視点からニーズをつかみアイデアをデザインへ


わたしたちの取組み

 iCAP三重コアラの活動は、女性の視点・感性を重視し、女性による制作・創作を主体とした事業を行っています。
2002年より8年間、某テレビ局番組の一部を担当し、三重県北勢地区で活躍している女性達を取材しつづけてきました。
その結果、桑名を中心とした地域には、非常に多くの女性達が、自分の経験や技能、または好きなことを活かして、小さな独立活動を行っていることがわかりました。
そして、その女性達に共通しているように思えたのは、結婚、出産、子育てという終わりが無いように思える、忙しい生活時間の中で、なんとか自分の時間をみつけて、自分の活動を継続しつづけているということでした。多くの方が、周囲の理解を得るために、女性として抱える様々な思いや、努力を積み重ねている姿が印象的でした。

 

 そんな女性達をつなげて、より広い活動、より地域へ浸透できる活動を行ってゆけるのではないかと感じてきました。

個々では小さな力であっても、一人当たりの能力が大きければ、チームを組み、大きなプロジェクトを推進してゆける。

 互いの立場や環境を思いやれる、女性としての心遣いから、支え合いの精神に満ちたビジネス・チームが地域の中に生まれます。
それが、「桑名女性ネットワーク」です。

iCAP三重コアラは、桑名で経験・技術・好きなことを活かした活動を行っている女性達のつながり・・・「桑名女性ネットワーク」と共に、様々な事業活動を推進しています。

私たちの活動は、「桑名女性ネットワーク」と共に、支え合いの思い地域振興へとつなげてゆきたいと考えています。

桑名女性ネットワーク